CAISについて

「特定非営利活動法人 通訳技能向上センター / Center for the Advancement of Interpreting Skills(以下CAIS)」の設立は、通訳サービスを受けられる皆様と通訳者の皆様の双方、つまり、通訳業界全体に貢献するものです。

グローバル化が進展する中、通訳の仕事は広く認知されるようになってきました。国際会議での通訳のみならず、重要な国際ビジネスの場で通訳の役割はますます重要になっています。そのような社会環境の中設立されたCAISは、通訳者として活躍している方、通訳者を志す方、また、通訳サービスを受ける方のサポートを目的としています。

通訳という仕事は日々、自己研鑽を積み続けなくてはならない、厳しい仕事です。しかしながら、「自分に足りない技術は何か?」、「どうすれば、レベルアップできるのか?」等、明確な答えがないまま、不安を抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで、CAISでは、ビジネス通訳検定(TOBIS)の実施、スキル研修の開催という活動を通して、通訳者の技能評価と必要な技能の習得を促し、通訳技術のレベルアップの一助になればと願っています。
これから通訳者を志す方々に対しては、講演会や研修を通じて、仕事の実態や通訳者になるための学習方法等をご紹介し、有益な情報を発信することで、一人でも多くの方の『本気』を応援します。
同時に私たちの活動が、通訳サービスを受けられる方々の、更なる満足に結びつくよう努力いたします。

サービス概要図

ビジネス通訳検定[Test of Business Interpreting Skills(TOBIS)]

TOBIS

社内通訳や通訳業務を伴う派遣スタッフの方に必要な、通訳レベルの判定をするサービスです。ご自身のスキルを客観的に把握していただくために、丁寧なフィードバックをいたします。強みと弱みを把握し、スキルアップにつなげます。

通訳スキル研修・セミナー

  • ウィスパリングやノート・テイキングといった通訳技術、簡易機材を使った通訳訓練等をテーマに、研修を開催します。
  • 技術的な研修だけではなく、ビジネス通訳に必要な基礎知識(財務・会計、人事、法務等)の研修も実施します。
  • 通訳者、通訳業界に興味のある方を対象とした、講演会やセミナーを開催します。

情報発信[通訳情報ステーション]

通訳業界、通訳者に関するさまざまな情報を発信します。

  • 通訳者によるコラム、座談会
  • 講演・セミナーの紹介
  • Q&A

サポート・サービス

通訳者の生活を多角的にサポートします。

  • ベビーシッター、介護サービス、ペットシッター等の紹介
ページの先頭へ戻る
CAISについて
CAISについて
組織概要
理事紹介
協力会社