通訳コラム

通訳の現場から 連載第29回

勝木 一郎 さん

聴き手を意識することNEW

今年の3月、平昌オリンピック・パラリンピックの案件に参加する機会をいただきました。2020年の東京大会に向けた取り組みをされている方々が参加された現地プログラムのための通訳です。会議室でのブリーフィングと現場視察の両方があり、通訳の形式としては、送受信機を使ったウィスパリングが主でした。 続きを読む

通訳情報ステーションページの先頭へ戻る

通訳者インタビュー「帰国子女でなくても通訳者に」

帰国子女ではないのに通訳者として活躍中の方々に、語学学習の方法や、通訳者になるために必要なスキルなどについてインタビューしました。 続きを読む

株式投資の基礎知識 - 金融通訳の入口として

IRなどの金融通訳の入口として、株式投資の基礎知識について解説します。金融・社会保険の分野に精通した講師による、全12回に渡る金融コラムです。

通訳者への道

プロの通訳者への道のり、そのポイントを通訳者の小松達也が教示します。

小松 達也のコラム

TOBIS 受験者の声

  • 通訳Q&A