これまでの講座 詳細

日⇒英通訳基礎講座

実施概要

日程

4月2日(日) 10:00-15:00(12:00-13:00 休憩、4時間)

内容

日本語から英語への通訳は通訳者にとって大きなチャレンジです。これは英語が私たちにとって外国語であるからです。昨年12月に行われた第1回のビジネス通訳検定でも、ほとんどの受験者は日→英の通訳に問題があるという結果が出ています。プロになるための最大の関門といっていいでしょう。
日→英の通訳では、話し手の言ったことを自然な、分かりやすい英語で表現することがポイントです。そのためには、適切な英語の語句を選ぶと同時に、英語らしい文章構造( sentence structure )を作ることが大切です。このコースでは、講師の長年にわたる経験に基づいて、この点(赤字部分)に焦点を当てて、実践的な研修を行います。

講師

小松 達也 講師

日本における同時通訳の草分けとして先進国首脳会議、日米経済交渉、日米財界人会議など数多くの国際会議で活躍。著書に「通訳の英語 日本語」「訳せそうで訳せない日本語」「英語で日本を話そう」等。

定員

先着 12名

会場

サイマル・アカデミー 虎ノ門校 地図
(東京都港区虎ノ門3-10-11 虎ノ門PFビル1F)

これまでの講座一覧ページの先頭へ戻る

参加者アンケート

研修内容について
具体的な指摘が多く、大変参考になりました。全体の流れ、ストーリー性を考えることの大切さを知りました。目が覚めるような感覚を覚えました。
本当に信じられないくらい多くのヒント(通訳上、学習上)をいただきました。大先輩の企業秘密をこんなに惜し気もなくいただいてしまってよいのか、という思いです。ぜひ続きをお願いします。
単発でこれだけの内容を集中して学べるのはありがたいです。これから自学する際のよい種まきをしてくださいました。
漠然と苦手だった日英ですが、きちんとポイントごとに見直すことができました。自分のスキルを見直してどの点が一番弱いのかを考え、より聞きやすい訳を心がけたいと思います。
非常にわかりやすく、“生きた”指摘をたくさんいただきました。他の人のパフォーマンスとそのときの先生の指摘を聞いて、自分の足りないところもわかりました。
講義の要点が明確でとてもわかりやすかったです。またパフォーマンスへのアドバイスも非常に参考になりました。「小松達也先生」ということで受講前は緊張していたのですが、大ファンになってしまいました。
4時間ながらいろいろなことを学ぶことができました。何よりも小松先生に教えていただいたことをもとに日英をさらに勉強しようという気持ちになりました。ありがとうございました。
内容は期待通りでしたか?
大変満足:80% 満足:20% 普通:0% 不満:0% 大変不満:0%
講座一覧ページの先頭へ戻る
研修・セミナー
開講スケジュール
これまでの講座
講師紹介