これまでの講座 詳細

小松達也の 逐次通訳研修(東京)

実施概要

日程

2007年11月4日(日) 10:00−15:00 (60分休憩)

対象

通訳業務経験者、通訳を目指して勉強中の方、
またはTOBIS2級を目指す方
(対象レベルの目安としてTOBIS3級程度の方)

※詳しくはTOBIS検定概要の判定・認定をご参照ください。

内容

通訳技術では、逐次通訳が何といっても基本となる重要な技術であり、また同時通訳へと進む土台でもあります。日頃より通訳業務を行っている方、または通訳者を目指して勉強されている方が、今一度、逐次通訳の技術を磨くために、ノートの取り方、聞き手に分かりやすい表現方法などを中心に、小松達也が集中して実践的な研修を行います。

TOBIS2級を目指す方にも最適な研修ですので、ふるってご参加ください。

(1)英→日 逐次通訳 [10:00-12:00]
(2)日→英 逐次通訳 [13:00-15:00]

講師

小松 達也 講師

日本における同時通訳の草分けとして先進国首脳会議、日米経済交渉、日米財界人会議など数多くの国際会議で活躍。著書に「通訳の英語 日本語」「訳せそうで訳せない日本語」「英語で日本を話そう」等。

定員

先着 12名 (最小開講人数8名)

会場

サイマル・アカデミー 虎ノ門校 地図
(東京都港区虎ノ門3-10-11 虎ノ門PFビル1F)

講座一覧ページの先頭へ戻る
研修・セミナー
開講スケジュール
これまでの講座
講師紹介