これまでの講座 詳細

通訳スキルに差をつける「話し方」研修(東京)

実施概要

日程

プログラムA: 4月16日(木) 19:00−21:00
プログラムB: 4月23日(木)19:00−21:00
※1講座から受講可能です

内容

時間的な制約のなかで、クライアントにわかりやすい話し方をするには、聴きやすいイントネーションやストレートでクセのない話し方を習慣にする必要があります。本研修では、それらを自分のものにするための訓練方法を紹介。訳出時にスピードアップしても崩れない、聴きやすい話し方の習得を目指します。

伝わる話し方の基本
1文章1テーマの原則
短く語る技術、等
クセの矯正
語尾上げ等クセの修正法
聴きやすいストレートな話し方、等
スピードコントロール
スピードアップ時の注意点
間の取り方、等

それぞれのテーマに沿って、受講生一人ひとりのスピーチを録音し、話しのプロである講師が弱点を的確に指摘、フィードバックします。また、受講生の皆さまから質問を募集します。『早く、明瞭に話すにはどんな訓練が有効?』、『マイクとの距離はどれくらいが適切なの?』といった疑問をプロの先生に聞ける貴重なチャンスです!

プログラムA: 4月16日(木) 19:00-21:00
伝わる話し方の基本
スピードコントロール(声の使い方、日本語の発音の注意点)
プログラムB: 4月23日(木) 19:00-21:00
聴きやすいストレートな話し方
クセの矯正

過去の参加者アンケートもご覧ください。

講師

白川 次郎 講師

元ラジオNIKKEI チーフアナウンサー。ラジオNIKKEI社で開催されるアナウンサー養成講座の講師を務める。講座の修了生から、他局を含め多くのアナウンサーを誕生させている。

定員

先着12名(最少開講人数 8名)

会場

ラジオNIKKEI本社内スタジオ 地図
港区赤坂1-9-15 自転車会館ビル6階

これまでの講座一覧ページの先頭へ戻る
研修・セミナー
開講スケジュール
これまでの講座
講師紹介