これまでの講座 詳細

第5回CAISセミナー「世界に広がる通訳の仕事」

実施概要

日程

9月12日(土) 13:30-16:30

内容

サム・ジェームソン氏と小松達也による対談と通訳者によるパネルディスカッションを行います。

【第一部】 対談

「世界五大国の中の日本の責任と挑戦」
"Japan's Responsibilities and Challenges as One of the World's 5 Great Powers"

サム・ジェームソン(Sam Jameson)氏
小松 達也

戦後目覚ましい経済発展を続けてきた日本も深刻な経済危機に見舞われている。また東アジアの国際情勢は不安定の度を深めている。このような中で日本は世界にどのような貢献ができるのか。滞日50年の国際ジャーナリストと小松達也が縦横に意見を交換する。

※日⇔英同時通訳付

【第二部】 パネルディスカッション

「ビジネス通訳の現状」

モデレーター、パネリスト 計3名 予定

深刻な景気停滞の中でビジネス通訳への需要もやや減少しているようです。しかし日本のビジネスの国際化が後退することはありません。今後の見通しや、今何をしておくべきかなどについて通訳者が話し合います。

第一部
講演者

サム・ジェームソン氏

国際ジャーナリスト、元ロサンゼルス・タイムズ東京支局長
1960年の来日以来、Chicago Tribune、Los Angeles Times の特派員として日本を中心にアジアを取材。日本外国特派員協会(FCCJ)の会長も務め、日本人以上に日本を知るジャーナリスト。ジャパンタイムズ・コラムニスト、世界平和研究所客員研究員

小松 達也

日本における同時通訳の草分けとして先進国首脳会議、日米経済交渉、日米財界人会議など数多くの国際会議で活躍。著書に「通訳の英語 日本語」「訳せそうで訳せない日本語」「英語で日本を話そう」など。

会場

プレスセンターホール 地図
千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル10階
(三田線「内幸町」徒歩1分、千代田線「霞ケ関」徒歩1分、日比谷線「霞ケ関」徒歩3分)

定員

200名
お申込多数の場合は先着順になりますのでご了承ください。

これまでの講座一覧ページの先頭へ戻る
研修・セミナー
開講スケジュール
これまでの講座
講師紹介