これまでの講座 詳細

医薬通訳セミナー〜社内ミーティングの現場から〜(東京)

実施概要

日程

3月25日(日) 10:00-13:00

対象

製薬会社や、医療機器メーカーなどの社内ミーティングの場で通訳をする必要がある方。または興味がある方。

内容

製薬会社や医療機器メーカーなどの社内ミーティングの場での通訳は、医薬分野の中でも特にニーズが高くなっています。つまり、専門的過ぎない内容であれば、比較的経験の浅い通訳者の方が担当する機会が多いのです。本セミナーでは、このような場面において想定される通訳にはどのような内容があるか、また、それぞれの内容に応じて、どのような知識や心構えが必要かといったことを、経験豊かな通訳者が講義します。

昨年8月に大好評だった「医薬通訳セミナー〜現場を知る〜」の待望の第2弾です!

※本セミナーは通訳演習をする内容ではありません。

講師

重松 加代子 講師

医学、薬学分野での通訳の第一人者。通訳歴35年。圧倒的な知識と通訳スキルで、各種医学学会、セミナー、会議などの同時通訳者として活躍。また、県立広島大学にてコミュニケーション概論特別講義の講師も務めるなど、多方面にわたり精力的に活動。
主な実績:慢性がん看護学会、日本精神神経薬理学会、日本胸部外科学会、日本薬学会、日本整形外科学会、アジア皮膚科学会、アジア慢性医療学会など、その他多数。

定員

先着50名程度 (最少開講人数20名)

会場

上智大学 11号館教室 地図
(東京都千代田区紀尾井町7-1)

講座一覧ページの先頭へ戻る

参加者アンケート

研修内容・講師について
全体像がわかりとてもimformativeでした。経験もまじえとても興味が持てました。
丁寧な説明で大変参考になりました。
先生の豊かなご経験の一部をわけていただき、今後の学習、仕事に生かせるようなアイディアをいただきました。「論理的思考の演習」の考え方がとても参考になりました。
具体的にどんなお仕事があるかを紹介していただき、イメージしやすかった。
とても具体的でわかりやすかった。ありがとうございました。
テンポがよく、最後まで集中して聞くことができました。
長年現場で活躍された大先輩のポイントを絞ったお話が、とてもためになりました。
通訳に必要なスキルに加え、心構えも伺えてとても参考になった。
有益な情報にあふれ、生き生きとしたセミナーでとてもためになりました。やる気も引き出されました。ありがとうございました。
先生のお人柄が反映される有意義で楽しいセミナーでした。ありがとうございます。
大変聞きやすく、わかりやすいセミナーでした。実体験に基づくので、すべて説得力があります。
全体にとても役立ちました。特に、医薬とは直接関係のない部分のかかわり、シチュエーション毎の対応、情報収集など。通訳一般としても「まとめ」の部分はハッとしました。
現在の医薬業界の通訳の傾向がよくわかりました。
経験に基づく説明の他に、細かい注意点もいただき、大変良い内容でした。
内容は期待通りでしたか?
大変満足:51% 満足:44% 普通:5% 不満:0% 大変不満:0%
講座一覧ページの先頭へ戻る
研修・セミナー
開講スケジュール
これまでの講座
講師紹介