これまでの講座 詳細

医薬通訳セミナー〜現場を知る〜(大阪)

実施概要

日程

7月21日(土) 15:00-16:30

対象

  • 医学、薬学分野の通訳に興味のある方
  • 医薬、薬学分野の通訳を経験したことがあるが、初心者の方

内容

将来、医学、薬学分野の通訳に携わりたい方や、経験はあるけれど初心者の方のために、業界への理解を深めていただくセミナーです。「医学、薬学の通訳って他の分野と何が違うの?」と思う方は多いのではないでしょうか。このセミナーでは、そんな疑問にお答えすべく、医薬通訳分野で大活躍中の通訳者を講師に向かえ、仕事の種類や、求められる知識、心構え、勉強の仕方などをテーマに講演いただきます。数多くの現場を経験したベテラン通訳者だからこそお話できる、ガイドブックには載っていないエピソード、アドバイスが満載です。最後に、参加者の皆さんから質疑応答の時間を設けます。 

※本セミナーには通訳演習はありません。

※本セミナーは2011年8月20日に東京で実施した内容と同じです。

講師

重松 加代子 講師

医学、薬学分野での通訳の第一人者。通訳歴35年。圧倒的な知識と通訳スキルで、各種医学学会、セミナー、会議などの同時通訳者として活躍。また、県立広島大学にてコミュニケーション概論特別講義の講師も務めるなど、多方面にわたり精力的に活動。
主な実績:慢性がん看護学会、日本精神神経薬理学会、日本胸部外科学会、日本薬学会、日本整形外科学会、アジア皮膚科学会、アジア慢性医療学会など、その他多数。

定員

60名程度

会場

新大阪ブリックビル内会議室 地図
(大阪市淀川区宮原1丁目6番1 新大阪ブリックビル3階)

講座一覧ページの先頭へ戻る
研修・セミナー
開講スケジュール
これまでの講座
講師紹介