これまでの講座 詳細

英語コミュニケーション力を高めるパブリック・スピーキング研修(東京)

実施概要

日程

8月5日(日) 10:00-15:00(昼休み12:00-13:00)

対象

  • 英語で、人前でわかりやすく論理的に話す方法を学びたい方
  • 英語でのコミュニケーション能力を高めたい方

※授業は、講師のレクチャーも受講生の発言も英語で行われます

内容

どんなに素晴らしい内容であっても、それを相手に上手く伝えられなければコミュニケーションにはなりません。パブリック・スピーキングとは、単なる演説ではなく、人前で分かりやすく話す方法です。
この研修では、英語の論理的な文章構造を考慮しながら、相手に興味を持たせ、訴える力を養うことを狙いとします。また、他の受講生からご自身のスピーチへの評価を受けることによって、スピーカーは客観的に自分のスピーチを判断できるだけでなく、聞き手もどのような観点からスピーチを分析すればよいかを学ぶことができます。
簡単なテーマについてスピーチしながら、一人一人の特徴を活かしつつ、楽しくプレゼンテーション能力を高めていきましょう。

以下は講師より事前課題のお願いです。

Please prepare a 4-5 minute speech on 2 of the following topics (please note that we may not have time for everyone to present both speeches,however, please do try to prepare 2):

1) Future Energy Policies for Japan. What do you think Japan should do to meet its (near-) future energy needs? Are alternative energy sources truly the answer? Is holding back on energy usage the solution? Can Japan afford to abandon nuclear power soon? What are other nations choosing to do?

2) English Education in Japan. What can the government do to help its citizens acquire English more easily? Should English be taught in a different way in schools? Should English be made the official language in companies? What else do you think can and should be done?

3) Employment. Young people throughout the world are having difficulty finding work, and older employees are seeing their social security benefits dwindle even as they face retirement. In Japan, the number of “就職浪人” are increasing each year. What are your thoughts about this situation? What can and should government and individuals do?

4) A person I greatly admire, and why. (Even in times of anxiety, we still have heroes! The Hayabusa team, a favorite athlete, your parents? Please remember that this is a speech and not a conversation. You may need to embellish and overemphasize (for dramatic effect!), in order to convince your listeners admire this person as much as you do!)

5) The most memorable day in my life, and why.

6) Any other theme that you would like to share with us!

Please remember that a good speech must have a strong beginning and a memorable ending -everything in- between can be forgiven! You may use notes, but please do not “read” us your speech. I look forward to hearing your presentations!

講師

高松 珠子 講師

幼少より大学まで在米。クラシック音楽関係の米系企業の日本駐在や、サイマル・アカデミーパブリックスピーキング主任講師等を経て、現在、フリーの通訳として活躍中。「外国特派員協会(FCCJ)」の講演通訳を多く手がける。FCCJ名誉会員。

定員

先着12名

会場

サイマル・アカデミー 東銀座校 地図
(東京都中央区築地1-12-6 築地えとビル3F)

講座一覧ページの先頭へ戻る

参加者アンケート

研修内容・講師について
座学だけでなく、実践の場が多くあってよかった。
高松先生のプロフェッショナルな説明、楽しくフレンドリーな雰囲気作り、的確なフィードバックがよかったです。
的確に自分の弱点を指摘してくださったことがよかった。
一人ひとりのスピーチの評価をしていただき、具体的にどのようにすればよいか指摘していただいたので参考になった。
他の受講生の方々からのフィードバックも参考になった。
具体的にスピーチについてアドバイスが受けられ、良い勉強になりました。
またこの講座をぜひ受講したいです。楽しく教えていただきありがとうございました。
ポイントがクリアでアドバイスも的確でした。
ダイレクトに、でもネガティブでないアドバイスがよかった。
終始、楽しい雰囲気で緊張することなく受講できました。話されるスピードは速いですが、シンプルな表現でとてもわかりやすかったです。
高松先生の熱意がよく伝わりました。通訳の仕事にさらに興味を持ちました。
とてもわかりやすい説明で、どんな質問にも丁寧に教えてくださり、嬉しく思いました。
内容は期待通りでしたか?
大変満足:88% 満足:12% 普通:0% 不満:0% 大変不満:0%
講座一覧ページの先頭へ戻る
研修・セミナー
開講スケジュール
これまでの講座
講師紹介