これまでの講座 詳細

医薬通訳セミナー〜演習を通じて学ぶ〜

実施概要

日程

大阪:3月30日(土) 14:00-17:00
東京:3月31日(日) 13:00-16:00

対象

  • 医学、薬学分野の通訳に興味のある方
  • 医薬、薬学分野の通訳業務において初心者の方

内容

医学、薬学の業界は景気に左右されにくいと言われており、今後、通訳の需要はますます増えると思われます。
このセミナーは、主に緩和ケアや倫理の問題をトピックとした逐次通訳の演習を中心に、仕事を受けた際の準備シミュレーションや、資料をもとにした訳出演習なども行います。
「医薬通訳セミナー〜現場を知る〜」「医薬通訳セミナー〜社内ミーティングの現場から〜」に続く、シリーズ待望の第3弾です!

授業の流れ(予定)
医薬通訳概要と講師の経験
仕事を受けたときの準備シミュレーション
資料をもとにした速訳訳出演習
通訳演習
まとめ

※授業は演習を中心に行いますが、医薬用語については講師から解説を行いますので、特に初心者の方、歓迎です。

※「医薬通訳セミナー-社内通訳の現場から-」はウェブセミナーでも配信中です。当日参加できなかった方はぜひご覧ください。

講師

重松 加代子 講師

医学、薬学分野での通訳の第一人者。通訳歴は40年近くに及ぶ。圧倒的な知識と通訳スキルで、各種医学学会、セミナー、会議などの同時通訳者として活躍。また、県立広島大学にてコミュニケーション概論特別講義の講師も務めるなど、多方面にわたり精力的に活動。
主な通訳実績は、慢性がん看護学会、日本精神神経薬理学会、日本胸部外科学会、日本薬学会、日本整形外科学会、アジア皮膚科学会、アジア慢性医療学会など。

定員

大阪:先着15名(最小開講人数9名)
東京:先着20名(最小開講人数12名)

会場

大阪:サイマル・アカデミー大阪校 地図
(大阪市中央区北浜3-5-29 日生淀屋橋ビル4F)
東京:国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟103室 地図
(東京都渋谷区代々木神園町3-1)

講座一覧ページの先頭へ戻る
研修・セミナー
開講スケジュール
これまでの講座
講師紹介