これまでの講座 詳細

デポジション通訳セミナー(大阪)

実施概要

日程

6月29日(日) 13:00-16:00 (途中5-10分程度休憩があります。)

対象

デポジションにおける通訳業務が必要な方、また今後必要な方

内容

デポジションの通訳には特殊なルールや用語の理解が必要です。訴訟の種類、訴訟手続き、現場の状況、必要な用語など実際の仕事の流れに沿って具体的に解説します。また訴訟関係の通訳の適性、心構え、注意すべきポイントなどにも言及します。

講師

松村 美也 講師

大阪外国語大学英語学科卒業。会社勤務、大学・専門学校講師などを経て、会議通訳・翻訳。通訳として、国際会議、査察・監査などの他、国際訴訟関係。特許・商標など知的所有権侵害、反トラスト法違反、製造物責任法(PL法)、金融関係、民事などの訴訟の準備、弁護士との打合せ、デポジション(証言録取)など経験多数。また翻訳出版として「太陽がふたつ出た日」(紀伊国屋書店)「GMP文書のつくりかた」(薬事日報社)など。

定員

先着15名(最少開講人数7名)

会場

サイマル・アカデミー大阪校 地図
(大阪市中央区北浜3-5-29 日生淀屋橋ビル4F)

講座一覧ページの先頭へ戻る
研修・セミナー
開講スケジュール
これまでの講座
講師紹介