これまでの講座 詳細

実践英語発音改善セミナー(東京)

実施概要

日程

【基礎編】2017年3月25日(土) 13:00-16:30
【応用編】2017年3月26日(日) 13:00-16:30
(いずれも途中10-15分程休憩があります)

対象

  • 英語の発音、イントネーションを向上させたい方
  • 発音改善のための学習法を知りたい方

内容

【基礎編】

通訳をする上で、正しく訳していても発音が悪くては内容が伝わりません。ネイティブのように話す必要はありませんが、聞き取りやすい英語で話すことがお客様に安心感を与え、自分の自信につながります。大人になってからでも、正確な発音を学ぶことはできます。この機会にご自身の英語発音を見直してみませんか。

午前…講義
日本語と比較しながら英語の母音・子音とその構造を確認します。
意味を伝える上で個別の音の発音以上に重要ともいわれるイントネーションの規則性を理解します。
イントネーションに影響を与える英語に特有の弱音化、リエゾン(連音)の規則性を理解します。
午後…実践
前半の講義内容を踏まえて、単語や単文を使って発音とイントネーションの改善練習に取り組みます。

※参考図書として、American Accent Training 3rd edition(Amazon.co.jpにリンクします)をお勧めします。購入必須ではありません。

【応用編】 NEW

皆様のご要望にお応えし、今回新たに応用編を募集します。基礎編を基に、ある程度まとまった長さの文章の中での発音やイントネーションを意識的に確認しながら、個別の音(子音・母音)の正しい発音、リエゾン、リダクション、イントネーションを練習します。講師は、一人ひとりの無意識の発音、イントネーションのずれを指摘し、なぜそういう現象が起きているのかなどを説明しながら、正しい発音の指導を行います。

お申し込みにあたって

※【基礎編】は前回2016年3月に実施した内容と同じです。

※【基礎編】【応用編】合わせての受講を推奨します。

※過去に【基礎編】を受講された方は、【応用編】だけの受講も可能です。

講師

石黒 弓美子 講師

会議通訳者。放送通訳者。USC(南カリフォルニア大学)英語音声学特別講座(1974-1975)。言語学学士(UCLAカリフォルニア大学ロサンジェルス校、1980)。宗教学修士(國學院大學、2012)。NHK G-Media国際研修室講師。東京外国語大学等で非常勤講師。共著に「英語リスニング・クリニック」(2000)、「最強の英語リスニング実践ドリル」(2011)、「英語スピーキング・クリニック」(2013)(以上研究社)。「改訂新版通訳教本 英語通訳への道」(大修館、2007)他。

定員

【基礎編】【応用編】各12名(最少開講人数6名)

会場

サイマル・アカデミー 東京校 地図
(東京都中央区築地1-12-6 築地えとビル3F)

講座一覧ページの先頭へ戻る
開講スケジュール
これまでの講座
講師紹介