講師紹介

五十音順・敬称略

池内 尚郎

池内 尚郎

上智大学外国語学部ロシア語学科に学ぶ。国際交流や国際政策に関わる仕事を経て、通訳者養成学校で学び会議通訳者に。政治・経済・文化・科学技術など幅広い分野で活躍。通訳養成学校で同時通訳クラスを担当し、後進の育成にも努める。

石黒 弓美

石黒 弓美子

会議通訳者。放送通訳者。USC(南カリフォルニア大学)英語音声学特別講座(1974-1975)。言語学学士(UCLAカリフォルニア大学ロサンジェルス校、1980 )。宗教学修士(國學院大學、2012)。NHK G-Media 国際研修室講師。東京外国語大学等で非常勤講師。共著に「英語リスニング・クリニック」(研究社、2000)、「最強の英語リスニング実践ドリル」(同、2011)、「英語スピーキング・クリニック」(同、2013)。「改訂新版通訳教本 英語通訳への道」(大修館、2007)他。

井上 美紀子

井上 美紀子

大阪大学文学部英文科卒業。高校英語教諭を経た後、通訳養成講座にて学び、会議通訳者として活動開始。その後、拠点を英国に移し、15年間、英国内、欧州、その他地域での国際会議、その他各分野の通訳を担当。IR分野は、多数の日本上場企業の経営トップに随行、欧州や米国IRロードショウの経験豊富。欧米投資会社の、日本株に対する認識や関心を熟知している。来日するファンドマネージャーの国内企業訪問時の通訳にも精通。

今井 美穂子

今井 美穂子

上智大学外国語学部英語学科卒。通訳者養成学校を2008年秋に卒業。映画配給会社を経て、フリーランスの通訳者に。主に映画業界で活躍するかたわら、一般企業でも活躍中。また、通訳者養成学校において後進の指導にあたっている。

梅 佳代

梅 佳代

日系、外資系、大手数社の企業内通訳として勤務したのち、会議通訳者、ビジネス通訳者として活躍中。通訳養成学校にて講師として後進の育成に努めるとともに、企業派遣の講師としてビジネスパーソンへの英語指導も行い、その指導力の高さに定評がある。

賀来 華子

賀来 華子

日英会議通訳者。1991年、上智大学比較文化学部卒。1995年、米国モントレー国際大学会議通訳修士号、2004年、米国コロンビア大学より公共政策学修士号を取得。 2005年から2008年、神戸女学院大学院において通訳実技を指導。1991年より通訳業に従事。官公庁、弁護士事務所、国際機関の案件を中心に年間100件ほど手がける。

かく地 茂(※「かく」は、山かんむりに各)

かく地 茂(※「かく」は、山かんむりに各)

会議通訳者。通訳者養成学校にて学んだのち、モントレー国際大学にて通訳スキルを更に磨く。1989年よりプロ通訳者として科学技術、エネルギー、国際関係と、幅広い分野で活躍中。2006年6月よりCAIS理事。

笠原 園子

慶應義塾大学文学部英米文学専攻卒業後、通訳者を経て、東京外国語大学大学院にて言語学修士号取得。専門は英語音声学・音韻論。現在、複数の大学の教壇に立つほか、サイマル・アカデミー、外資系企業、大学の生涯学習センターなどで社会人を対象にした音声教育にも力を入れている。

河合 史門

(株)ワールド・ヒューマン・リソーシス 主任研究員。
中央大学法学部卒。資格: 中小企業診断士、行政書士、ファイナンシャル・プランナー。業務: 各種法務系の企業研修の企画・実施、法律系外販書籍の企画・作成。

(株)ワールド・ヒューマン・リソーシス

神田 康秀

神田 康秀

MC、ナレーター。元ラジオ福島アナウンサー。ブライダル司会経験4,000組、ナレーション400本、プロ司会者養成250人。大勢の前で届く声、クセのないストレートな話し方にこだわり、単なる婚礼司会のノウハウにとどまらない、その指導に定評がある。

駒井 雅子

上智大学文学部英文学科卒業。サイマル・アカデミー通訳者養成コース修了。フリーランスとして、25年以上に渡り、同時通訳、逐次通訳に従事。医薬、金融、政治、経済、放送等、幅広い分野の国際会議や講演会、セミナー等を担当。大学で通訳学の講師を務め、後進の指導を行っている。

小松 達也

小松 達也

日本における同時通訳の草分けとして先進国首脳会議、日米経済交渉、日米財界人会議など数多くの国際会議で活躍。著書に「通訳の英語 日本語」「訳せそうで訳せない日本語」「英語で日本を話そう」等。

重松 加代子

重松 加代子

医学、薬学分野での通訳の第一人者。通訳歴は40年近くに及ぶ。圧倒的な知識と通訳スキルで、各種医学学会、セミナー、会議などの同時通訳者として活躍。また、県立広島大学にてコミュニケーション概論特別講義の講師も務めるなど、多方面にわたり精力的に活動。
主な通訳実績は、慢性がん看護学会、日本精神神経薬理学会、日本胸部外科学会、日本薬学会、日本整形外科学会、アジア皮膚科学会、アジア慢性医療学会など。

柴原 早苗

柴原 早苗

立教大学・獨協大学非常勤講師。上智大学卒業、ロンドン大学LSEにて修士号取得。ロンドンのBBCワールド勤務を経て現在はCNNj、CBSイブニングニュースなどで放送通訳者として活躍中。NHK「ニュースで英会話」ウェブサイトの日本語訳・解説を担当。ESAC英語学習アドバイザー資格制度マスター・アドバイザー。共著に「通訳の仕事 始め方・稼ぎ方」(イカロス出版)がある。

放送通訳者・柴原早苗のブログ

白川 次郎

白川 次郎

元ラジオNIKKEI チーフアナウンサー。ラジオNIKKEI社で開催されるアナウンサー養成講座の講師を務める。講座の修了生から、他局を含め多くのアナウンサーを誕生させている。

ラジオNIKKEI

住本 時久

住本 時久

米国コロンビア大学国際公共政策大学院修了。野村証券勤務(米国投資運用会社との合弁会社配属を含む)、上場企業役員等を経て、現在、フリーランス通訳・翻訳者。企業訪問やカンファレンスなど、IRや経営関連の通訳、翻訳実績を豊富に持つ。

高松 珠子

高松 珠子

幼少より大学まで在米。クラシック音楽関係の米系企業の日本駐在や、サイマル・アカデミー パブリックスピーキング主任講師等を経て、現在、フリーの通訳として活躍中。「外国特派員協会(FCCJ)」の講演通訳を多く手がける。FCCJ名誉会員。

谷山 有花

谷山 有花

米・エマーソンカレッジ卒。2005年に通訳者養成学校を卒業。外資系IT企業の社内通訳として勤務したのち、サイマル・インターナショナル専属通訳者として活躍。現在はフリーランスの会議通訳者として、ITを含め様々な分野の通訳を担当。

寺西 千代子

寺西 千代子

日本マナー・プロトコール協会理事、元外務省儀典企画官。津田塾大学英文学科卒業後、外務省に入省。外務本省においては主に儀典を担当。ニューヨーク、英国、イタリア、国連代表部、フィンランド、米国、カナダ、バチカンなどの在外公館勤務を経て2009年外務省を定年退職。2016年伊勢志摩サミットにおいて愛知県サミットアドバイザーに就任。「プロトコールとは何か」「国際儀礼の基礎知識」など著書多数。

戸田 博之

戸田 博之

1980年東北大学法学部卒業。住友銀行(現三井住友銀行)国内外勤務、米国での独立業務展開を経て、帰国後は、米系運用会社、外資保険株式会社で金融トレーニングのプロとして活躍の一方、金融商品の選び方や社会保険と金融商品の関係等、独自コンテンツを持つ講師として講演活動を展開。2011年5月に独立。オフィス エイ・エイチ代表。DC(確定拠出年金)プランナー、ファイナンシャル・プランナー。CAISでは、金融英語講座の講師を長年つとめる。

オフィス エイ・エイチ

轟 美穂

轟 美穂

ラジオ局アナウンサー、TVレポーターを経て、ナレーター、司会者として活動。プロの通訳者のための日本語パフォーマンス向上講座、放送通訳講座などの講師や、仕事で声を使う人のコンサルティングも務める。
ヴォイスコネクション主催。

ヴォイスコネクション

冨永 正之

冨永 正之

青山学院大学卒業後、在日米陸軍司令部などを経て、1970年から2004年まで米国大使館通訳官として勤務。歴代駐日米国大使、米政府高官の通訳や、シンポジウム、記者会見などの通訳を行う。1990年から通訳者養成に携わる。

長井 鞠子

長井 鞠子

サイマル・インターナショナル専属会議通訳者。年間200件近い業務を担当するトップ通訳者として、政治・経済関連の国際会議や二国間協議など数々の舞台で活躍。主要国首脳会議(サミット)の仕事は通算20回を超える。
同社顧問として、後進の育成にも力を注いでいる。

長岡 公子

長岡 公子

ボイストレーナー、フリーアナウンサー。ラジオNIKKEIアナウンス講座他、アナウンス学校講師。その指導により、放送局アナウンサーを多数輩出。発声・発音の細かなズレを聞き分ける耳の確かさに、日常の話し方を改善したい人から声優やナレーターなど現役のプロまで幅広い層が学んでいる。

橋本 美穂

橋本 美穂

会議通訳者、通訳者養成学校講師。
慶應義塾大学総合政策学部卒業後、キヤノン株式会社に入社。正社員として事業企画の実務を担当する一方、兼任で企業内通訳を行なう。日本コカ・コーラ株式会社の専属通訳者を経て、現在フリーランスの通訳者、翻訳者、および通訳者養成機関の講師として活躍中。訳書に「お金持ちになる人の心の法則」(ディスカヴァー21)、著書に「プロが教える英語の勉強法」(草柳益和監修、法学書院)がある。

松村 美也

松村 美也

大阪外国語大学英語学科卒業。会社勤務、大学・専門学校講師などを経て、会議通訳者・翻訳者。通訳者として、国際会議、特許・商標など知的所有権侵害、反トラスト法違反、製造物責任法(PL法)、金融関係、民事などの訴訟の準備、弁護士との打合せ、デポジション(証言録取)など、また、FDAなどの規制当局・発注元製薬企業によるGMP査察・監査、FDA・厚生労働省によるGCP査察、GMP査察受入れ準備・コンサルティング・トレーニングなどの経験多数。企業内通訳養成研修・企業向GMPセミナー講師も。翻訳出版として、「GMP文書のつくりかた」「医療・医薬品業界のためのリスクマネジメント入門」(薬事日報社)「太陽がふたつ出た日」(紀伊国屋書店)など。

松村 美也

山上 久美子

神戸女学院大学英文科卒。サイマル・アカデミー在籍時より通訳業務に従事。会議通訳(CM制作、商品開発、事業戦略他)、英日司会業務、商談、大学講義なども幅広く手がける。

米山 明日香

米山 明日香

青山学院大学社会情報学部准教授。ロンドン大学(University College London)で MA in Phonetics 取得。博士(文学)。専門は音声学、英語教育、英語プレゼンテーション。International Phonetic Association Certificate of Proficiency in the Phonetics of English 取得。「スーパー・アンカー英和辞典」「スーパー・アンカー和英辞典」(学習研究社)の編集・執筆協力者。共著に「イギリス英語を聞く」「話せる! 英語シャドーイング」(コスモピア)、単著に「成功する英語プレゼン」(コスモピア)がある。

Dr.明日香の英語発音ブログ

森田 茂実

森田 茂実

(株)サイマル・テクニカルコミュニケーションズ 次席/オペレーションマネジャー/テクニカルコーディネーター。
日米首脳会談、拡大外相会合等の現場経験を基に通訳者を技術だけではなく環境面からも支える。

(株)サイマル・テクニカルコミュニケーションズ

ページの先頭へ戻る
研修・セミナー
開講スケジュール
これまでの講座
講師紹介